パンフレット作成 カタログ制作 デザインのパンフレット制作しチャオ!

電話でのお問い合わせ
電話でのお問い合わせ

色々よもやま話 その12

2020.06.30

waist_man_fat

こんにちは、京都オフィスの月森です。

 

最近本当に体重が増えすぎていることに恐怖を覚え、ダイエットをしようと決意したのですが中々上手くいきません。

よくTVでやっているような肥満だった女性があることをきっかけにダイエットをして激変!…みたいなことは簡単にはならないようです(当たり前)

それこそ人生においてのターニングポイントになるほどの衝撃がなければ強い意志は持てないのか?十中八九そうなのでしょう。

痩せなきゃという危機感はあれど、なぜ痩せなきゃいけないのかという朧気な目的もいまいち頑張れない理由の一つでもあります。

自分が痩せるためにはそれ相応の転機が訪れないと無理そうですね…それまでは大台(※個人で決めたデッドラインを意味する)は何とか超えないように頑張りたいと思います。

 

それじゃあ体重の増加を減らすためには何をすべきかを考えた時に真っ先に除外したのは「休日の晩(昼)酌」でした。これを止めるのは本当に無理(意志激弱)

ですが、自分でも分かっていることですが今体重が増えている一番の原因はこの休日の晩酌なのです。

前々から言っていたように家でポテトフライを揚げるのにハマっているのですが、これが駄目なんですよね。油ものに酒は太るためのスーパーコンボみたいなもの。

じゃあせめてフライドポテトは止めようと思いつつ、大量にあるポテト用シーズニングは使わないと勿体無いし…と自分の中で言い訳をしては食べ続けてしまいます。

そもそも自分は元から食べるのが大好きなので、食べるのを我慢して痩せるということ事態一種の拷問みたいなもの。

かと言って一番の原因から目を逸らし続けるのはまた違う…と色々と葛藤しています。平日とかはそんなに食べていないですからね。その我慢したツケが休日に回ってくるというかなんというか。

よくこれで100kg超えないなと他人事のように思いつつ、自分の中でジワジワと感じる危機感をなんとか払拭できる方法を模索しています。

 

その方法の一つで、せめて楽しく運動とかできたらいいな〜と考えついたのは巷で話題のあのゲーム、「リングフィットネスアドベンチャー」

プレイしている人の動画を見て気になってはいるものの、自分の部屋では狭くてできないので購入すべきか否かで葛藤しています。その前にライトじゃないSwitchを購入しないといけないんですけど。

ゲーム内容はとにかく何かとつけて運動を強要するものとなっています。モンスターとの戦闘、回復アイテムを生成、ミニゲーム等々…しかもかなりハードな運動方法が多いです。

実際にリングフィットネスアドベンチャーで激痩せしたという人はかなりいるようです。そんなこと聞いたらやりたくなっちゃうやん…と単純思考なのですぐ影響されてしまいます。

早速AmazonさんでSwitchで検索してみると大量の転売屋がうじゃうじゃ、値段は通常価格の倍が当たり前という地獄絵図。肝心のゲームも同様の転売屋地獄。

そういや前からSwitchは中国関連のゴタゴタで製造が遅れているんだっけ…とそっとブラウザバックするのでした。

というか、家にエアロバイクあるんだからそれを頑張れよって話ですよね。頑張ります。

関連記事

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31